ギーターとヨーガスートラに見るパンチャマハーブータ

地 水 火 風 エーテル 
心 知性 我念(アハンカーラ)-
わたしから分離散開した物質自然(プラクリティ)はこの8つで形成されている

この低位エネルギーのほかに アルジュナよ
わたしは高位エネルギーを持っている
これが生命エネルギーであり
宇宙万有を支えているのだ
『神の詩 バカヴァッドギーター』 Ⅶ-4・5 田中かん玉訳 より抜粋

パンチャマハーブータ(五元素)とは、上記の最初に記述のある
地 水 火 風 エーテル(空)のこと。
アーユルヴェーダを学んでいると必ず出てくる概念です。
また、私達ハタヨギーたちが意識していきたいポイントでもあります。

パンチャマハーブータについて、ヨーガスートラではこのように描写されております。

見るものと見られるものとの結合こそが、除去すべき苦の原因である。(Ⅱ-17)
見られる者とは、照明、行動、鈍重の性向をあわせそなえ、物質元素と知覚、運動の器官とから成るものであって、真我の経験と解脱とをその目的としている。(Ⅱ‐18)
『ヨーガ根本経典』佐保田鶴治著より抜粋

ギーターでは、五元素を含むプラクリティの展開について論じ、
スートラでは、その展開を逆に追っているのがよくわかりますね。

それをふまえてチャクラと五元素、それに対応している器官を見てみましょう、

image
第五チャクラ ヴィッシュッダチャクラ
位置:喉 元素:空 色:スモーキーパープル
ヤントラの形:三日月 音:HANG 花弁の数:16
感覚:音 感覚器官:耳 働く器官:口 支配天体:木星

cropped-image3.jpg
第四チャクラ アナハタチャクラ
位置:心臓の場所 元素:風 色:無色・グレー・スモーキーグリーン
ヤントラの形:六芒星 音:YANG 花弁の数:12
感覚:触覚 感覚器官:肌 働く器官:手 支配天体:金星

image
第三チャクラ マニプラチャクラ
位置:臍の位置にある脊柱 元素:火 色:赤
ヤントラの形:下向きの赤い三角 音:RANG 花弁の数:10
感覚:視覚 感覚器官:視覚 働く器官:目 支配天体:太陽


image
第二チャクラ スワディスターナチャクラ
位置:下腹部・生殖器 元素:水 色:水の色・白
ヤントラの形:丸、水が滴っているような円形 音:VANG 花弁の数:6
感覚:味覚 感覚器官:舌 働く器官:生殖器 支配天体:水星

image
第一チャクラ ムーラダーラチャクラ
位置:会陰 元素:地 色:黄色
ヤントラの形:四角 音:LANG 花弁の数:4
感覚:嗅覚 感覚器官:鼻 働く器官:肛門 支配天体:火星

一応、チャクラ毎に対応している天体があるので、
描いたりワークするのに適している曜日もあるんですよ。
そういうのを気にしすぎてると何もできなくなってしまうけど、
知っておくと役立つこともあるかもしれないですね。

五元素を認識する図や概念として、
チャクラが分かりやすいと思い例として挙げましたが、
チャクラやヨーガに限らず、私たちにできることといえば、
粛々と、丁寧に心身と身の回りを扱うことに尽きます。
ヴィシュワジの言う Life is routine ってやつです。
それが既にできている方は、おそらくヨーガなしでも十分健やかな状態でしょう。
反対に、ちょっと体調を崩してる、調子がいつもと違うと思う時、
自分のルーティンを見直すのと同時に、
五元素の概念と照らし合わせてみるのをおすすめします。

一人一人体質もちがえば環境も違います。
状況に、各々に合った方法を見つけるのに役立つ指針となるからです。

あと大切なのは、背景にある哲学を知るように心がけること。
それによって、何かに拘る、固執することが減るように思います。
急には少し難しいかもしれませんが、徐々に、少しずつ学んでいきたいものですね。