ガネーシャのパワーに漬かる9時間@京都~前編

cropped-10988494_10203235106431448_495561194020275586_n.jpg

先日、ひょんなご縁から京都・トコ会館様でヤントラペインティングの講座を開催いたしました。
京都は久しぶりで、小旅行気分。
お声をかけてくださった愛さんに感謝申し上げます。

ヤントラは少人数で描くのが落ち着きますね。
今回も皆さんの進行状況がしっかりわかる距離で、
お話ししながら進めることができました。

何かを始めるとき、ガネーシャへの祈念から始めるのが伝統的なありかたですので、
初めてヤントラに触れる方はまずここからをおすすめしています。
ガネーシャは人気のある神様なので、神話や逸話がたくさんあるのも楽しいですね。
回数を重ねるにつれて、お伝えしたいことが増えてきまして、
座学部分のボリュームが増量されつつあります。

今回は下書き4時間半、次回は色塗りで4時間半の計9時間。
皆様、下書きの時には、黙々と作業に没頭しておられました。
素晴らしい♪

ヤントラペインティングの狙いはそこにあって、
まずは目の前のもの(ヤントラ)に集中し描いていくことで、
瞑想状態に入りやすくなります。
もちろん下書きでも十分その効果を感じていただけたと思いますが、
色塗りパートでは、もっとその感覚が強くなる筈です。
楽しみにしていてくださいね。

今回ご縁をいただきましたトコ会館、愛さんのブログでも、
今回の講座を一部ご紹介いただいています。
助産院の中にある場所だったのですが、とっても空気のきれいな空間でした。
もし私が出産をするならこんな場所がいいなぁ。と、つい妄想。
ガネーシャにお願いしてみようかしら。
ヨーガやピラティス、チャクラワーク等も定期的に開催されているようです。
お近くの方はぜひ。→愛さんのブログ ヨーガセラピー・チャクラワーク・アーユルヴェーダ

愛さん、ご参加いただいたみなさん、楽しい時間をありがとうございました。
来月またお目にかかるのを楽しみにしております。