天体のヤントラ~木星編

なかなかいい感じに塗れました。
ヤントラはまだしも、マンダラの塗りかたが今一つコツをつかめていなかったのですが、
今回の分で何か得たような気がします。

Jupiter Yantra
11796205_10204177278985173_7083627569076606913_n

〇木星(グル・ブルハスパティ)
支配星座、射手座・魚座
性質:男性・子供、先生、夫/益害:有益
木星の個人的意味:知識、幸運、ダルマ(秩序)、拡大、英知、道徳、創造、正しさ、教育、普遍的、宗教など。
木星の象徴する人物:(女性にとって)夫、子供、グル(先生)、アドバイザーなど。
身体の器官:脂肪、肝臓、耳、へそ、腰など。
関連する色:黄色
関連する宝石:シトリン
関連する数:3
参照URL:http://vedacenter.jp/jyotish/info.htm

これで、
金星火星・木星と4天体のヤントラとマンダラを描いてきましたが、
私の中でするする進む感覚があるものと、そうでないものが分かれているのですね。
それは先生によるとチャートや現在の天体の運行が影響しているかもしれないから、
注意深く観察するように。と、指導が入りました。

木星が一番今の所描きやすかった。
次は土星のヤントラ。教師の天体からアドバイザーの天体へ。
その違いは何なのか、描きながら感じてみようと思います。

Aum Brim Brahaspataye Namah  Aum