なにげない日常

前回の日記でも書きましたが、久々にTOEIC(208回)を受けました。2015年7月に惨敗し、ふがいなさにやる気喪失。その後8か月の間のらりくらりと過ごしていたのですが、なんと105点UPという結果!特にリスニングで、9割以上取れてたことは嬉しかったですね。しかしながらリーディングは相変わらずで、アビリティメジャードでチェックすると長文や語彙が6~7割しか取れていない。明らかに長文の読み込み不足です。しかし苦手意識のあった文法問題は9割以上取れているという意外な結果。不思議だなぁ。リスニングとリーディングでは120点の差がありました。アンバランスなスコアですね。私らしいといえばらしいですが。
リスニングが飛躍した要因は、NORIKOさんの指導によるディクテーションを暇があったら試していたことと、同じ海外ドラマをセリフを覚える程繰り返して見たこと。文法問題は、2冊の問題集を3ラウンドずつ繰り返しただけです。これに味を占め、長文も同じシリーズのものを数回繰り返して先週末の209回にも臨んできました。結果は来月・・・。結果はインドで見ることになりますね。

先週末、東京に行ったときにお友達とお食事を楽しみました。今年の末にお互いがどこで何をしているのか全く読めない三人。超絶不安定?という感覚に陥ることもあるのですが。それはもしかしたら飛躍的に物事がすすむ前触れかも!?と、盛り上がりました。南インド料理美味しかったなぁ。

 

お誕生日まで祝っていただきました。やよいさん、なおちゃんありがとう!人とのご縁が心底有りがたいと感じるこの頃です。とりとめのない雑記ですが、こんななにげない日常が今は何より有りがたい。

日常にまとわりつく空気が変わりつつあります。それは私が勝手に色づけてきた、もしくはいるもので、その色が何色なのか認識するために今このぽっかりした時間があるのかもしれないと思います。不思議と身の回りの皆も何かしら節目に差し掛かっているようで、なんだか落ち着きませんなぁ。

今週より皆様にある決定をご報告する運びとなりました。まずはスタジオにお越しくださっている方へ、その後にWEBで皆さまにお知らせします。

さて、インドツアーの準備をせねば。今週もよき1週間をお過ごしくださいね。