2016年アーユルヴェディックツアーその後①

ダラムコートにいます。ダラムコートはダラムサラから2キロほど上がったトレッキングの起点として有名な場所です。
img_3419

ツアー後はチェンナイ等、南に移動しようと予定したのですが予定は未定とはこのこと。湧いて出た話に乗ってみたら何故か北上することになり、急遽長袖、長ズボン、ウールのショールなどが必要になりました。予定と全く逆なので私のバックパックの中には使いもしないビキニやらサンスクリーン等しかなくて。。。ただのお荷物&余計な出費となってしまいましたがまぁ後悔はしていません。それくらいここは空気がきれいで、毎日トレッキングを楽しんでいるような感覚です。

ババ友に誘われてたどり着いたこの場所ですが、彼のご縁でミツさんというヨガを教えている日本人女性と知り合いました。彼女のヨガクラスを5日間受講することとなり、しかも隣のお部屋を紹介してもらって滞在することに。それまでお部屋ジプシーをしていまして、3件目にしてようやく落ち着けそうでほっとしています。ここは坂が多くて、移動するのも一苦労ですが、なぜかあまり苦になりません。なんでかなーと思ったら、数年前のリシケシ、タポバンエリアに雰囲気が似ているからかもしれないと思いました。西洋人が好きそうなカフェがあったり、パワーストーンショップやチベタンの商品を売るお店も点在していますし、アイアンガー等のヨガセンターもあります。なにより車が少なくて山の空気が澄んでいて気持ちが良いです。こう感じた私の感覚は確かだったようで、カフェ等で同席した西洋人の話を聞いていると、リシケシの観光地化に疲れた人達が訪れる場となっている模様。高額な金額をふっかけてくる人もまだ少ないので、田舎なのに随分と外国人が滞在しやすい場所だなぁと思います。

今まで比較的プランをしっかり立てて動く旅が多かった中、これだけ自由に知らない場所にえいっと飛び込めるようになった自分の成長具合にもちょっと感動。毎日何をしているの?と聞かれることもありますが、6月以降に新しい分野での依頼があり、その手配と準備。あとはグルジからいただいたサダナをしたり、結構忙しくしていますよ。

WI-FIの調子はハリドワールより良好なので、これからは定期的にブログも書けそうです。
まだ構想中ですが、6月にヨガ(アーサナではない)ワークショップを大阪で開催するかもしれません。ご興味がある方はこのブログかメロウヨガのHPで告知しますのでチェックなさってくださいまし。

Aum namo narayan