帰国後のこと

5月24日に無事帰国あわただしく過ごしております。

帰国後、一番に食べたのはおにぎり。
やっぱり日本のおにぎり最高!と、車の中で大喜びでした。

川西のメロウヨガスタジオで今はクラスを持っていますが、6月末のクローズに伴い、お仕事にも変化が訪れています。まずは、今回のインドツアーに参加してくれた友人のコミュニティで、インド料理教室をさせてもらうことなりました。私が知りえる範囲ではありますが、今まで体験したインドの文化をお伝えするというまたとない機会です。予想以上に人数が集まっているようで、どのようになるか未知数ではありますが、新しい環境で、新しい方々にお会いできるのが楽しみで仕方ありません。どのように段取りをつけるかを考える、いい頭の体操になりそうです。

また、7月中旬にまた旅立つ準備が整いました。スタジオのクローズに伴う手配と、今の住まいを引き上げるタイミングが重なり、超絶断捨離が始まっています。

予期せぬ出来事に出くわしたときに、私たちはつい常識的な判断を下してしまうものですが、一度その常識を外してみてもいい時期なのかなぁ。流れがきたなら乗ってみる。ただ、それはすべて自己責任になるので、何か起こらないように安全面の確保や、後始末ができるようにはしておきますけど、自分で自分の限界を決めてしまうのはまだ早い。もったいない気がするのです。

次の目的地はスペイン・マドリッド。

人生何が起こるかわからない。わからないからこそ、今までとこれからのご縁を抱きしめて、この瞬間瞬間を大切に生きたいと思います。