2016.9スペイン滞在 バルセロナ旅行

 

スペインといえばサグラダファミリア、ガウディが有名だよね?というくらいの知識でバルセロナに来てしまいました。ガウディに恋い焦がれていたというわけではないのですが、せっかく近くにいるなら行っておかないと!と思ったのと、お友達が上海から来西するとのことで、なら一緒に旅行しようよ!となったのでした。

そんな事情で、当初の期待値がそこまで高くなかったのが正直な所でしたが、ガウディの作品に出会う度にファンになっていっています。やはり世界遺産に登録される理由があるのでしょう。どこまでも緻密に計算されているのにとてもあたたかいのです。もっとガウディのことを勉強してからバルセロナに来たならもっと楽しかったのかもしれないねぇ、なんて言いながら観光を進めています。明日はいよいよサグラダファミリアに行きます。楽しみです。

さて、今週でスペインに来て2か月が経とうとしています。シェンゲン協定内の国には、観光ビザだと3か月しか滞在できないので、ぼちぼち予定を考えなくてはいけません。スペイン語をもっと勉強してみたいという気持ちと、もう少し別の国も見てみたいなぁという気持ちもあって、今後の身の振り方に迷うところ。旅の予算がそこまで潤沢にあるわけではないので、スペイン語をもっと勉強するならこちらで通う学校を決めてから、日本に帰ってビザを取って帰ってくることになります。受講料や帰国する費用のこともあるので、そうなるとほかの国へ旅行というのは後回しになります。まぁまだ考え始めた段階なので、蓋を開けてみたら全然違うことをしているかもしれませんけど。今はいろんな可能性を模索中。

旅行といえば、2016年12月22~29日にかけて、インドツアー第2弾を企画しています。内容は前回と同じくアーユルヴェディッククッキングとアシュラム滞在体験ですが、前回は夏、今回は冬バージョンなので、同じお料理でもマサラの配合や用いる食材が前回とは異なります。その違いを楽しんでもらえるといいなと思っています。詳細はまた後日、アップしますね。